kurikuri

お知らせ・ブログ

2021.09.07 絶品チーズ

エミール講座の「ティラミス」。明日になりました。
昨日、午前の部に2名キャンセルが出て再募集しましたら、すぐに2枚様がご応募下さり、ありがとうございました。


また午前の部に1名キャンセルが出ました。
参加ご希望の方は、エミールさん(電話088-637-0241)までお申込みお願いいたします。


明日のティラミスで使用するチーズは、「マスカルポーネ」です。

そのまま食べた事ありますか?

生クリームを購入して賞味期限が過ぎると、下の方にねっとりとしたクリームのかたまりがありますが、これ、マスカルポーネに似ています。
(賞味期限切れの生クリームをマスカルポーネに代用しないでくださいね 笑)


やや甘味があってバターのような風味があるマスカルポーネ。

伝説によると、このチーズを初めて食べたスペイン総監が、「マス・ケ・ブエ!絶品じゃ」と感嘆した、その言葉がなまってこのチーズの名前になったとか。

そんな絶品チーズを使ったイタリアンドルチェを明日作ります。



おみやげカップスイーツ!ティラミス

  • 日時
    ① 9月8日(水)10:00~12:00 1名空き
     9月8日(水)13:00~15:00 満席
  • 参加費
    受講料2200円 + 材料費1800円
  • 持ち物
    エプロン、ハンドタオル、筆記用具、マスク、保冷バッグ、保冷剤

お申し込みはエミールさんへお願いいたします。(電話088-637-0241)

感染対策としましては

  • 入室時の検温と手指の消毒
  • 完全分業レッスン
  • 試食ナシですべてお持ち帰り
  • 午前午後入れ替わり時の消毒
  • 私はマスクとフェイスシールドを着用

フェイスシールドをご希望の方は1枚100円でご購入いただけます。
視界が曇ったり、お顔が蒸れて暑かったりして作業性が落ちますので、着用は皆様にお任せしています。

2021.09.06 ママンのティラミスとパティスリーのティラミス

今月のエミール講座はイタリアンドルチェのティラミスです。

サヴォイアルディ(biscotti savoiardi)、英語ではフィンガービスケットと呼ばれる軽い食感の焼き菓子に、たっぷりとコーヒーをしみ込ませ、
マスカルポーネと卵をあわせたコクのあるまろやかなクリームを交互に重ね合わせます。

市販のサヴォイアルディを使い、卵の卵黄と卵白を分けてそれぞれ砂糖を加えて泡立て、マスカルポーネと合わせるのがイタリアのご家庭で作られるティラミス。

この方法で作ったものをお家で美味しく召し上がることはできますが、販売することはできません。

HACCP の考え方を取り入れた菓子製造業における衛生管理計画作成の手引書

には、

「殻付きの卵や未殺菌の卵黄を使用する場合には、サルモネラ菌を殺菌するために必ず 75℃で1分間以上の加熱を行うこと(内閣府食品安全委員会資料「加熱調理と食中別紙-3 とは区別して別途記録する金属探知機がない場合特に留意が必要8毒」より)。日常的には、卵黄を、熱伝導率の高い銅鍋に入れて火にかけ、煮上がらないように注意深く絶えず混ぜながら加熱するが、83℃位になるとプクプクと泡が立ち始めるので、それが火から下す一つの目安となる。
カスタード・クリームなどクリーム類に卵黄を使用する場合には、特に留意する必要がある。

また、卵白も多くはスポンジや他の生地類に使用するが、稀にクリーム類と併せて使用する場合があり、その場合には熱いシロップを糸状にして加えながら泡立てる、あるいはミキサーボールの底を加熱しながら泡立てるといったように、殺菌を行いながら作る。」

とあり、殻付きの卵を生で使用することができないのです。

今回のティラミス、卵黄はパータボンブにして、卵白はイタリアンメレンゲにして加えます。

パータボンブにした時の卵黄液の様子や、イタリアンメレンゲのシロップの硬さなど、しっかりとご確認下さいね。

午前の部に2名キャンセルが出ました。
お申し込みはエミールさんへお願いいたします。(電話088-637-0241)

おみやげカップスイーツ!ティラミス

  • 日時
    ① 9月8日(水)10:00~12:00
    ② 9月8日(水)13:00~15:00
  • 参加費
    受講料2200円 + 材料費1800円
  • 持ち物
    エプロン、ハンドタオル、筆記用具、マスク、保冷バッグ、保冷剤
    (箱はご用意いたします。)

お申し込みはエミールさんへお願いいたします。(電話088-637-0241)

2021.09.05 マルサラ酒

今月のエミール講座は「ティラミス」です。
お申し込みくださった皆様、ありがとうございます。

ティラミスに使用するのは、イタリアのシチリア島マルサラ地域で作られるマルサラ酒です。

ワインにアルコールを混ぜて作る酒精強化ワインなので、アルコール度数が高く、一口飲んだ時にはワインというよりも、リキュールのような印象でしょうか。

甘口(ドルチェ)から辛口(セッコ)タイプまでありますが、今回使用するのは甘口タイプで、「まるで梅酒の古酒のよう」というのが私の感想です。
表現が下手なので、あまり鵜呑みにしないでくださいね。笑

試飲して頂けたらいいのですが、皆さん車でお越しですものね。
持ち帰りご希望の方は少しでしたら試飲用にお分けできますので、小瓶などをお持ち下さい。


2021.09.02 お菓子の夏休み

子どもたちの夏休みが終わり、昨日から2学期が始まりました。

私も今年の夏は、お菓子作りをお休みしました。


夏休み前に写真撮りを終わらせた8回分の講座用のお菓子の試作が冷蔵庫に沢山あり、夏休みの間に少しずつ少しずつ食べて、ようやくなくなりました。
年々夏は食欲が落ちるようになってきたので、お菓子の試作は計画的に行わないといけないといけませんね。働き方改革。



エミールの秋冬講座、ふれあい健康館のハロウィーン講座、ピポット徳島の秋の講座、順番にご紹介していきますのでお楽しみに。



佐賀の父が退職してから始めた葡萄栽培。
高齢のために今年で終わりにするそうで、「これが最後」と、今年は何度も送ってくれました。

果物の瑞々しさがホッとする夏休みでした。




父が送ってくれた葡萄を使って試作撮影した6年前のクオカレッスン。

2021.08.28 キウイフラワーのデザートカップ

今日はクレエールさんの子ども食堂の日でした。
徳島県もコロナウイルス感染者が増えていますので、飲食は無しにしてすべてお持ち帰りのお土産です。

キウイフラワーのデザートカップも、完成品にしたりキットにしてお持ち帰り頂きました。

全部で150セットの準備。

フルーツを分けたり、レシピを折ったり、ゼリーやキウイフルーツの盛り付けなど、昨日と今日でクレエールのメンバーさんやボランティアの皆さんと一緒に準備しました。

皆さん手伝ってくださって、ありがとうございました。



今月はゼスプリさんからご寄付頂いたキウイを、美味しく楽しく食べて頂こうと企画した子ども食堂クッキングです。

このゼスプリキウイは栄養士会さんが寄付の申請をして届けて頂けることになったそうですよ。

沢山の方がクレエール子ども食堂にご尽力されいているんですね。





お土産のキウイ、レシピや動画を見ながらフラワーにして食べてくれたかな。
お子さん達と一緒にクッキングを楽しめる日が、早く来ますように。

2021.08.20 8/28(土)クレエール子ども食堂クッキング

万代町にあるNPO法人Creerさんで毎月第4土曜日に開催されている子ども食堂。

夏休み講座の「お菓子屋さんごっこ」の様子を見て下さったクレエールさんから、子ども食堂に来るお子さん達にもお菓子屋さんごっこを楽しませてあげたい!とのリクエストを頂き、お手伝いすることになりました。

今月28日土曜日は、美味しいキウイを沢山ご寄付頂けるそうですので、キウイフルーツを使ったデザートを作ります。


クレエールさんにあるカップをお借りして試作しながら、分量を計算したり、準備の段取りを考えたり…
クレエールさんにイメージをお伝えするために動画も撮ったりして。




とくしまアラートがステージⅣに引き上げられましたので、デザートキットを持ち帰ってお家でも楽しめるよう、YouTubeに作り方をアップします。

「キウイフラワーのデザートカップ」作り方 

キットに添えるレシピにも、作り方のQRコードを載せておきますね。

クレエールさんのFacebookにも動画が掲載してあります。
クレールさんのホームページからご覧ください!

どうぞよろしくお願いいたします.




クレエール子ども食堂 

  • スイーツクッキング
    キウイフラワーのデザートカップ
  • 日時
    8/28(土)10時~14時
  • 申し込み
    クレエールさん
    メール、FB、電話で、前日までにお願いします。
    来られる方全員のお名前、年齢、連絡先をお知らせください。

2021.08.15 9月のお菓子の会「ほうじ茶のチーズケーキ」

9月のお菓子の会は様々な和の食材をつかったチーズケーキです。

ほんのりほうじ茶が香るベイクドチーズケーキに、小豆やさつまいも、白花いんげんを盛り付けます。

クリームチーズの塩味と甘納豆の甘みが合わさって、しっかりと食べ応えのある一切れ。ボトムのクッキー生地も楽しい食感に一役かっています。


なんとなく秋を感じさせる落ち着いた色合いで、甘味の輪っかを作りましょう。

一足お先に食欲の秋へ向かいませんか?




ほうじ茶のチーズケーキ

  • お持ち帰り
    直径約18㎝のタルト型 1台
  • 試食
    新型コロナウイルス感染防止のため、只今試食は行っておりません。
  • 参加費
    6000円(2名様でお申し込みの場合)
  • 持ち物
    エプロン、タオル、マスク、筆記用具、お持ち帰り容器、持ち帰りバッグなど
    (箱は1つ200円で販売しています。)
  • 日時
    9/14(火)、9/17(金)、9/21(火)、9/24(金)、9/28(火)(月)
    いずれも9時30分~12時30分


※ 今後の状況によりましては、会を中止させて頂く場合がございます。また、日程を変更する場合がございますので、あらかじめご了承下さいませ。

※ コロナウイルス感染拡大防止のため、徳島県内にお住まいの方のお申込みとさせて頂きます。

※ お申し込みは参加日の5日前までとさせて頂きます。

※ しばらくの間、相席は設定いたしません。追加料金2000円で、1名様のご参加を承ります。

普段は小さなお子様連れの参加はご遠慮頂いているのですが、お一人様レッスンの場合は、お子様を見てくださる方に同席していただいてもかまいません。
(例えば、おばあちゃん、ママ、お子様一緒に来て、ママがお菓子作りをしている間に、おばあちゃんがお子様を見る。ママとおばあちゃんが作業を入れ替わってもかまいません。材料はお1人分のみご用意しています。)
我が家にも子供がいて、危険がないように片づけてはいますが、乳幼児用には対策しておりませんので、お子様から目を離さないようお願いいたします。

また、自宅でのお菓子の会は女性限定ですが、女性同伴でしたら男性の参加も大丈夫です。
(旦那様と一緒に。お父様と一緒に。息子さんと一緒に。などなど)
身近な男性にお菓子作りに興味を持っていただき、お家で美味しいお菓子を作って頂けるよう、おうちパティシエを育成するのはいかがでしょうか。

皆様のご参加をお待ちしております!

2021.08.12 夏休みの宿題

子供達の夏休みの宿題も気になるところですが、私のこの夏の課題。

食品衛生と食品加工学のテキストを読み返しています。


法律が改定されたところもあるので合わせて確認していきながら、食品衛生管理入門書など、数冊取り寄せて学びなおしです。

河岸宏和さん著書「食品工場の衛生管理がよーくわかる本」がとても分かりやすかったです。

2016年発行なので少し古くはなりますが、食品を販売されている皆さんが知りたいことや疑問に思っていることが一通り書かれています。
新しい著書「食品工場の仕組み」よりも読みやすく感じました。

書かれていること自体は、食品製造に関わることがない人が読んでも驚くことはない、当たり前のこと。

学生の時のテキストも最新版の食品衛生の本も、法律がかわっても考え方の基本は変わらないのです。


2021.08.04 9月のエミール講座「ティラミス」

9月のエミールさんで講座は、お土産カップスイーツ第3弾「ティラミス」です。

イタリアンドルチェのティラミスを通して、卵黄とシロップをもったりと泡立てるパータボンブ、卵白と熱々シロップで作るイタリアンメレンゲを取り上げます!

おみやげカップスイーツ!ティラミス

  • 日時
    ① 9月8日(水)10:00~12:00
    ② 9月8日(水)13:00~15:00
  • 参加費
    受講料2200円 + 材料費1800円
  • 持ち物
    エプロン、ハンドタオル、筆記用具、マスク、保冷バッグ、保冷剤
    (箱はご用意いたします。)

お申し込みはエミールさんへお願いいたします。(電話088-637-0241)

2021.08.04 お菓子屋さんごっこレポート

今日はエミールカルチャーさんでカップスイーツを作ってきました。

沢山の夏休み親子講座の中からkurikuriの企画を選んで参加してくださった皆様、ありがとうございました。

未就学児さんから中学生までの小さなパティシエさんたちは「ベリーのカップスイーツ、マンゴーのカップスイーツ、チョコバナナのカップスイーツのご予約が入った設定」で、お客様のご来店の時間までにお菓子を仕上げます。


デモンストレーションを見た後は、スポンジやクリーム、ソースなどの材料を使って品物を作っていきます。

ホイップクリームとソースを混ぜてオリジナルクリームを作ったり、バナナにチョコペンでお顔を書いたり。
パティシエさん達のアイデアがちりばめられたカップスイーツが完成しました。


今日の私は見習いパティシエよろしく道具出ししたり洗い物したり。アシスタントに徹してうろちょろ。
合間に少し写真を撮らせて頂いたのでご紹介しますね。




「お菓子屋さんごっこ」と題していたので皆さんの分もコック帽をご用意しましたが、被ってくれたのは数人(笑)。恥ずかしかったかな…
お土産にお渡ししたコック帽、おうちでレストランごっこする時にでも是非使って下さーい!







講座が終わってから校庭で遊ぶお子さん達。

鬼ごっこしたり、石を積み上げてリアルマインクラフトしたり。
出会ったらすぐにお友達。

今日一番楽しそう(笑)。

1 2 3 4 5 6 7 24

最新の投稿

カテゴリー

ページトップへ