kurikuri

お知らせ・ブログ

2024.01.09 整いました!

明日はエミール講座「キャロットケーキ」。

お申し込みくださった皆様、ありがとうございます。
キャロットケーキは昨年農業大学校さんで実習した時に色々と試作してレシピを整えているので、そちらのレシピをご案内しますね。

けれど、作ってみたい配合を見つけて…
「もしかしたらこのキャロットケーキはとびきり美味しいのかもしれない!」と気になり、念のため作ってみたら思っていたのと違って。今、冷凍庫に眠っております(笑)。


結局私の仕事は、色々配合を試作&試食して一番美味しくて作りやすいものを皆さんにご紹介していくこと。
それはお菓子作りの講座であっても商品開発であっても同じで、お客様の代わりに実験して食べて最適な(お家でも作りやすい配合とか、効率よくできるお菓子とか、コストを抑えたレシピとか、製菓の技術が必要なくても見栄えのするお菓子とか)お菓子を見つけるのが仕事なんですよね。


そんなわけで、おすすめのキャロットケーキの配合。
どうぞお楽しみに!





2024.01.04 私にできること

非難を呼びかけるニュースと、炎を上げ始めた街。衝撃と共に光が爆発して。日を追うごとに、傾いたビルや潰れた家屋といった被害状況が明らかになる。

この3日間に、阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本大地震、アメリカ同時多発テロ事件といった近年の痛ましい映像が、フラッシュバックしたのかと思うような画像がテレビから流れ、「もう、どうして…」と胸が痛くなります。
 
被害にあわれた皆様が一日も早く穏やかな日常になりますよう、心から祈るばかりです。


東日本大震災の際には、不安な時期が収まっても「お菓子を作る」ということが決して生活に必要ではないことに心苦しさを感じてしまいお菓子作りを自粛していました。けれど今は違います。

この先少しでもご支援できるよう、私のできることに集中して日常を送り、経済を回す。
まずは私が健康で穏やかに過ごし、私の周りにいる人が穏やかに元気に過ごせるようにする。そうして穏やかなエネルギーが広がっていくように努めていきたいと思っています。

少しお菓子のある暮らしは、私たちを穏やかで豊かなものにしてくれる!と信じて。

2024.01.02 2024年おめでとう!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

kurikuriお菓子の会
楠本智美

2023.12.30 2023年の振り返り

今年も残すところ1日となりました。
この1年の間、kurikuriとのお菓子作りに参加して下さった皆様に、心より感謝申し上げます。

本当に心から。ありがとうございます。

私がご提案したお菓子を「作りたい!」とお申し込みくださった皆様の顔を思いい浮かべて。
プレゼントして頂いた沢山の嬉しい言葉を、あらてめて味わって。
皆さんと一緒に作ったお菓子をお菓子寄付として受け取ってくださったお子さんの笑顔や、施設の方からのお礼の言葉を振り返って。

やっぱり今年も私は幸せ者でした。


少しお菓子のある暮らし。

お菓子を囲む時間は、穏やかなで幸せな時間の象徴だと信じています。
そのためにも私自身が穏やかでありたいと、意識して仕事の量を減らした1年。

お菓子の会では10のメニューを提案して、
エミール講座でも10のメニューを提案して、
ピポット講座で4つのメニューを提案して、
6次産業化セミナーを3つ開催して、
3社様の商品開発に携わって、
よろず支援拠点では3つのセミナーを開催して、
そして自分自身の学びを深めるために、4つのセミナーに参加して、
今年の初めに決めたやりたいことリスト100のうち、52のチャレンジができて。

どの取り組みも精一杯頑張ったね、私(笑)。


お仕事を依頼して下さった皆様にも感謝感謝の一年でした。


2024年も、美味しくて美しいお菓子を作り出す私であるために、私自身が穏やな人であることを、そして参加して下さる皆さんがリラックスしてお菓子作りを楽しめる時間になることを、持ち帰ったお菓子が皆さんのご家族やお友達を喜ばせることができることを、お約束いたします!









2023.12.26 Thank you Christmas!

12月のお菓子の会が終わりました。
参加して下さった皆様、ありがとうございました。

ミルクチョコレートとプラリネペーストを合わせた「ジャンドゥーヤ」のケーキ。

初めまして!の材料名が出てきて、ちょっと戸惑われたのではないでしょうか。
可愛らしいテントウムシのチョコレートが印象的なカファレル社と言えば、「ああ!知ってる!」という方もいらっしゃって。そのカファレル社発祥のジャンドゥーヤチョコレートは、ヘーゼルナッツとョコレートを合わせたもののようです。
私が製菓の学生の時は、プラリネペースト(ナッツをキャラメルがけしてペースト状にしたもの)とチョコレートを合わせたもの全般的にジャンドゥーヤと呼ばれていました。


今回のお菓子作りの工程は少し複雑。
・スポンジを焼く
・ジャンドゥーヤを作る
・ジャンドゥーヤクリームを作る
・天使の羽のチョコレート細工
・ネイキッドケーキのナッペ
・グラサージュでドリップケーキにする
・絞り

「デコレーション部分をゆっくりと楽しみたい方は、私が焼いたスポンジを使って組み立ててもいいですよ。」とお伝えしていたのですが、皆さん全員が「スポンジから焼きたいです!」と(笑)。

お菓子の会ってそうゆうことなんですね。
私自身があらためて確認できました。
ありがとう。


皆さんの可愛らしいケーキたちをご紹介しますね。

リクエストメニューもありがとうございます!





さてさて、我が家のクリスマスケーキは皆さんとの楽しい時間の材料を使ってジャンドゥーヤの小さなデコレーションケーキを作りましたよ!

直径10㎝のクグロフ型で焼いたスポンジを使った、私のためのクリスマスケーキ。

楽しませてくれてありがとう。

メリークリスマス!


2023.12.15 1・2月のお菓子の会「私のためのご褒美チョコ」

一口サイズの小さなチョコレートのバッグ!

テンパリング(調質)したスイートチョコレートを使った工芸菓子の世界を楽しみましょう。
バッグを作った残りのチョコレートはアーモンドやクランチとあわせてロッシェ(岩)にします。

※転写シートは画像とは異なる場合がございます。ご了承下さいませ。



1・2月のお菓子の会「私のためのご褒美チョコ」

  • お持ち帰り
    チョコレートのちいさなハンドバッグ3個、ロッシェ10粒ほど
  • 参加費
    8000円(2名様でお申し込みの場合、お一人様の料金)
  • 持ち物
    エプロン、タオル、持ち帰り箱、持ち帰り袋など
  • 日時
    1/15(月)、1/16(火)、1/23(火)、1/30(火)
    2/19(月)、2/26(月)、2/27(火)
    いずれも
    9時30分~12時30分
  • デモンストレーションで製作したお菓子は、「おやつ寄付」として県内の支援団体様に寄付させて頂きます。皆様と共有したお菓子を作る穏やかな時間の輪を広げていきたいと思っています。
    お知り合いの支援団体様をご紹介下さい。優先してお届けいたします。


※ 日程を変更する場合がございますので、あらかじめご了承下さいませ。

※ お申し込みは参加日の5日前までとさせて頂きます。

※ これまでに取り上げたテーマのリクエストレッスンも可能です。

※ マンツーマン追加料金2000円で、1名様のご参加を承ります。

2023.12.14 フルーツケーキ講座レポート

エミール講座の「フルーツケーキ」にご参加くださった皆様、お申し込みくださった皆様、ありがとうございました。

前日のフラワーアレンジメント講座で製作された素敵な作品と一緒に。

4号サイズの小さなケーキですが、ドライフルーツたっぷり&ブランデーたっぷりで食べ応えのあるケーキ。
焼成時間が50分という長い時間ですので、今回はいつもの講座のスタイルとは違って、私のモンストレーションと並行しながら皆さんにもお菓子作りを進めて頂きました。

我が家のハンドミキサーが1台増えて4台になりました。整列萌(笑)。

焼成時間は、私が作ったフルーツケーキを切り分けて試食の時間。
と、
クリスマスケーキ2023をご紹介。ホテルパティスリーのケーキ、有名パティスリーのケーキ、徳島のケーキ屋さんあれこれ、そして〆はローソンのケーキ。今年のクリスマスケーキのトレンドを、皆さんと一緒にワイワイと眺めました。
と、
私が切り分けたカットフルーツケーキを包む練習。

毎度毎度、詰め詰めの講座にお付き合い下さって、ありがとうございます。





夜の部も無事に終了。


いつも遅くまでお付き合いくださる川竹先生、ありがとうございます。


来年も4号のケーキが続きます!
皆様どうぞお楽しみに。

2023.12.13 フルーツケーキの包材

今日はエミール講座です。
お申し込みくださった皆様、ありがとうございます!

本日使用する包材について、こちらでご案内しておきますね。

ブランデーケーキやフルーツケーキが包んであるシャリシャリした薄いアルミシートのような物。「あれで包みたい!」と思っても名前がわからず(笑)。探しあてました。
金色もありますし、サイズも色々ありますので、お好みのものをお選び下さい。

〇 ポリシャインシート 銀 410×420mm 



シールはモノクロで、線が細い文字でエレガントなシールです。バレンタインにもおススメ。

〇 エレガントギフトシール

リボンはゴムが入っている銀色の細いヒモです。私にとっては懐かしい感じがしますが、おしゃれなお菓子屋さんでメインのギフトリボンとしてさりげなく使ってあるのが素敵だったので採用!
探せば色々な規格があります。私は巻で購入しています。

〇 カラーゴムシルバー

今回購入が間に合わなくて、皆さんにはお使いいただけていないのですが、写真奥の手提げ箱、かわいいですよねー!パネトーネ、クグロフ、シフォンにもぴったりです。
〇 ギフトボックス ボヌール 120×145×120mm

実際にご用意したグレーの箱はコチラです。
〇 UNIナチュラルグレーデコ箱4号H80



カットケーキのラッピング。
包んだ時のシールです。
〇 ギフトシール フィエルテ 白 小 / 12枚
フィルムは近くのパッケージプラザで購入した物。
〇 OPPシート無地#20/20‐20 500枚入り


それでは皆様、よろしくお願いいたします!

2023.12.04 1月のエミール講座「キャロットケーキ」

小さい!かわいい!12㎝のお菓子たち。
1月は人参とスパイスがたっぷり入ったキャロットケーキです。

上にかけたチーズフロスティングの酸味がバランスをとって、とっても食べやすくなっています。

ご試食はナッツやレーズンの食感アリのタイプをご用意しますね。
食べ比べて、自分好みのキャロットケーキを見つけましょう。

キャロットケーキ

  • 日時
    ① 1月10日(水)13:00~15:00
    ② 1月10日(水)18:30~20:30
  • 参加費
    受講料2200円 + 材料費2500円
  • 持ち物
    エプロン、ハンドタオル、筆記用具、マスク、持ち帰りバック
    (箱はご用意しております。)

→ エミールさんのホームページお申込みフォームからどうぞ。
クリックすると、お申込み方法へ移動します。
電話 088-637-0241

2023.12.02 12月のエミール講座「フルーツケーキ」

エミール講座。
今期は「小さい!かわいい!12㎝のお菓子たち」と題して、4号デコ型(直径12㎝の底のある丸い型)で作るお菓子をご紹介しています。

12月はドライフルーツのリキュール漬けをたっぷりと加えてどっしりと焼き上げた「フルーツケーキ」です。

仕上げにもリキュールをたっぷりと打ち込みます。食べごろはアルコールが抜けたちょうどクリスマスごろでしょうか。

ご試食の間は、クリスマスケーキのトレンドについてお話したいと思います。


フルーツケーキ

  • 日時
    ① 12月13日(水)13:00~15:00
    ② 12月13日(水)18:30~20:30
  • 参加費
    受講料2200円 + 材料費2500円
  • 持ち物
    エプロン、ハンドタオル、筆記用具、マスク、持ち帰りバック
    (箱はご用意しております。)

→ エミールさんのホームページお申込みフォームからどうぞ。
クリックすると、お申込み方法へ移動します。
電話 088-637-0241

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 79

最新の投稿

カテゴリー

ページトップへ