kurikuri

お知らせ・ブログ

2023.10.22 幸せのおすそ分け

おやつ寄付。
私ができる社会貢献として、小さく小さく活動しています。


お家のお菓子の会に参加して下さった方には、私がデモンストレーションで作ったお菓子を試食としてお出ししておりません。
おやつ寄付として、私がお届けできる範囲にある支援施設さんへ寄付し、召し上がって頂いています。
お菓子の会に参加して下さっている皆様には、このことにご理解頂き、こころより感謝いたします。

皆様と作ったお菓子。「わー!」「かわいい!」「すごい!こんなんできた!」たくさんの嬉しいワードを浴びたエネルギー満タンのお菓子です。
kurikuriに参加して下さるお客様は私の一番の自慢。
何度も試作を重ねた美味しいお菓子、自慢のお客様と一緒に楽しく丁寧に作り上げたパワーあふれるお菓子を、施設の皆様へお届けしています。

箱を開けた時に飛び込んでくる美しいお菓子。
少しでも大きい一切れが自分のお皿にきますように。
ケーキを切り分けてもらう時のドキドキと、ケーキをほおばる嬉しさ。
私が子供の頃に感じた思いを、今、何らかの事情で体験できないお子様と共有したいと思っています。


おやつ寄付をご希望の支援団体様を随時募集しています。
少しお菓子を食べてホッとする時間が欲しいのは大人も同じ。
例えば、認知症の家族の会、引きこもりの家族の会、そういった活動時間のおやつとしておつかい下さっても結構です。

HPのお問い合わせ、もしくはInstagramのメッセージからおたずね下さい。


先日参加して下さった素敵なお客様。いつも楽しい情報と、穏やかな時間をありがとうございます。
お客様のお菓子をご紹介させていただきますね。

デモンストレーションでつくった私のお菓子は、NPO法人クレエールさんへお届けしてきました。

客様と私との、幸せの時間のおすそ分け。




2023.10.21 お家のお菓子をパティスリーのお菓子に

皆様のアシスタント、kurikuriです。

出張お菓子の会もお家のお菓子の会も、パティスリーのように可愛らしく仕上げてお持ち帰り頂いています。


「わー!できたー!」
「この前作ったお菓子、めっちゃ褒められました!」
「すごい。やばい。かわいい。」

皆さんのお言葉が、すごく嬉しいですし、励みになります。

お家での手作りお菓子、気取らない素朴なものも好きです。
そんなお菓子をちょっとしたポイントに気を付けることで、「お菓子屋さんのお菓子みたい!」と言ってもらえる仕上がりになるように、アイデアをお伝えする。
皆さんがお菓子作りの楽しいところに集中できるように、しっかりとアシスタントする。
パティスリーレベルの仕上がりのサポートをしています。


こちらはいずれもお客様のケーキ。お菓子屋さんみたいでしょ。


巨峰を使って、ちょっと秋っぽいデコレーション。
褒め上手なお二人と一緒に、楽しませて頂きました。

ご家族の方にも褒められたそうで、私も「よしっ!」とガッツポーズ(笑)。
楽しく作ったお菓子が、さらにご家族との穏やかな時間に広がっていって。
嬉しいです。

2023.10.12 基本のスポンジケーキ・レポート

エミール講座の「基本のスポンジケーキ」、参加して下さった皆様、お申し込みくださった皆様、ありがとうございました。


2023年度前半の講座「デコレーションマスター」で一番質問の多かったのが、スポンジ生地に関することでした。
「用意してあったスポンジ生地と同じようにできない」そんなお声が多かったです。

本やネットに書いてあるレシピの行間には、たくさんの作り手のこだわりが詰まっています。できるだけ細かくしつこく解説を加え、スポンジケーキを焼きました。


試食は前日に焼いたスポンジ生地と米粉のスポンジ生地。
全く同じ配合で、まったく同じ作り方。条件をすべて同じにして、徳島さんの米粉を使って焼いたスポンジケーキを食べ比べて頂きました。

実験でその1つの効果を比べるときには、必ずそのほかの条件は同じにします。
そうでなければ、そのことが影響しているのか他のことが影響しているのかわからないからです。


美味しい美味しくない、好きか嫌いか、スポンジケーキに用いた米粉のご自身の感想を、レシピに残してもらいました。米粉そのものの特徴を知らないと、どんな風に取り入れるのがいいかわかりませんものね。


スポンジケーキというシンプルな基本の工程でしたが、皆さん「はー」「ほー」と、熱心に参加して下さって嬉しかったです。

楽しい時間をありがとうございました。


2023.10.02 卒業①

9月の学び月間。
レッスン動画制作・販売コースの一期生として、14名の皆さんと一緒に学んだ場所から、本日卒業しました。

このひと月はインプットとアウトプットを行ったり来たり、アタフタしておりました…。
先生に質問したり、同期の皆さんにも色々とお知恵をおかりして、何とか期限までに課題を提出することができて、ホッ。

これまで動画の製作は自己流で、基礎を学びたいと思っていたところだったので、今回の課題はすべて先生が推奨される方法を真似ることに。
自己流では絶対に行わなかった工程も、先生を真似てやってみると沢山の気づきがありました。何よりも制作がスムース!


そして、この動画制作とキットの準備と広報とお客様とのやり取りを一人でするのはかなり難しいという事にも気が付きました。
すべての流れが分かったので、私は私の好きな部分だけ切り取って、他の部分は得意な方に外注してもしてもよさそう。

そんな学びの成果を、10月のお菓子の会でお試し頂きたいと思っています。
チョコバナナマフィンとマジパンモンキーをお申し込みくださった皆様、よろしくお願いいたします!

2023.09.30 9月のお菓子の会レポート

9月のお菓子の会が終了しました。
参加して下さった皆様、ありがとうございました。


マンスリーのお菓子は「ガナッシュサンドクッキー」。
通常のクッキー生地に比べて、小麦粉の割合が少ないガナッシュサンド用のクッキー生地は、ホロホロとした食感で甘さ控えめです。
このクッキー生地と、ミルクチョコレートベースのガナッシュとビターチョコレートベースのガナッシュがなじむと、1つでも満足感のあるお菓子になって。
私の大好きなお菓子!

生地が扱い辛いのが難点ですが、オーブンシートを使って丁寧に型抜きしていきます。

顔のスタンプやペティーナイフを使って、楽しいお顔をえがいて頂きました。



今月は、エミール講座の振り替えやリクエストメニューもあって、私の頭は混乱(笑)。リマインダーの内容が間違っていることをお客さまに指摘して頂き、助かりました。
お一人お一人へ手入力でのリマインド送信が材料準備の間違いを防ぎ、結果としては良かったのですが…。今どきお教室のリマインドはアプリにお任せなんでしょうね。

お申し込み下さったお客様へ、お互いの予約内容確認のためにリマインドとしてご連絡し、一緒にお菓子を作る楽しみを待ちわびていることが伝わればいいなという思いでお送りしています。




今月の楽しい時間をご紹介しますね。

オペラの会のお申し込みから3年越しのご参加。
大変お待たせいたしました(笑)。




エミール講座の振り替え「デコレーションケーキマスター」。
わざわざ、お家のお菓子の会に来てくださってありがとうございました。
懐かしいお子さんとの再会も。親戚のおばちゃん気分です(笑)。
大きくなったね。



リクエストのクッキーボックス。
いつも賑やかに楽しんで下さって、ありがとうございます。
約3年ぶりに作りましたが、やっぱりかわいいわ(笑)。
3年前の試作の時はボックスがバラバラと崩壊し、募集直前まで講座の流れを組み立てていた懐かしいお菓子です。



焼き菓子色々も喜んでいただけて嬉しいです!
同じ生地からの展開。クッキー缶を作る時など、参考にして下されば嬉しいです。


2023.09.16 「バタークリームデコレーション」レポート

9月のエミール講座に参加して下さった皆様、お申し込みくださった皆様、ありがとうございました。

イタリアンメレンゲベースのバタークリーム。
ラズベリーで色付けしたら、ベージュピンクのエレガントな色味になります。
濃い色へのグラデーションにしても、絶対に可愛いのは間違いなし!

基本的な絞りと口金の種類を変えるだけで、簡単に華やかデコレーションができて、皆様が仕上げた可愛子ちゃん達にニマニマがとまりませんでした。


窓から見える様子もとってもかわいい!
皆さんのを集合させたらカップケーキ屋さんみたい。


レッスンで使用した商品についてっは、こちらからご確認くださいね。

〇 マフィン型
CSEケース チョコ 8F(125枚入)

〇 ケーキピックシール
cotta プレゼントシール ナチュラル

〇 ケーキ箱
カップケーキ ボックス (10個セット/ホルダー付き)


2023.09.11 ちまちまとケーキピック作り

9月のエミール講座にお申し込みくださった皆様、ありがとうございます。

「バタークリームデコレーション」

カップケーキの上に、バタークリームで基本の絞りを使ってデコレーションします。
中にはラズベリーのソースも忍ばせているんですよ。



ケーキピックは手作りです。

リボン付きの可愛いケーキピックが見つからないので、爪楊枝とシールを使って作りました。
Instagramのリール動画に上げています。参考にしてみてくださいね。
(別に難しいことはありませんが 笑)

かわいいものが出来上がっていくのは、楽しい時間ですね。

2023.08.03 大人のひんやりスイーツ・レポート

ピポット徳島カルチャー教室「大人のひんやりスイーツに参加して下さった皆様、ありがとうございました!

アガーを使った2種類の硬さの珈琲ゼリーを組み合わせて、グラススイーツに仕立てました。

常温でも固まる便利なアガーですが、気を付けることが沢山あります。

これまで、アガーを使ったババロア、ムース、生クリーム入りのマンゴープリン作りで、大失敗したことがある私。

しっかり冷やした生クリームを泡立てて加えるのには、アガーは不向きです。

そんなお話を盛り込みながら、皆さんと一緒に珈琲ゼリーを作りました。




まずは砂糖とアガーをよく混ぜ合わせるところから。

アクを取りながら煮詰めます。

かき混ぜすぎると透明感がなくなるので、静かに混ぜ混ぜ。


皆さん真剣!ポイントに気を付けながら作っています。





実はこの日、ゼリーの盛り付けあたりから急に頭痛が始まり、大好きな生クリームを泡立てる頃は気持ち悪くなってしまって、無事に終われるかドキドキしていました。

写真撮ることもままならず、何とか皆さんの仕上がりだけ見届けて終了。


スタッフの皆さんに片づけもすべてお任せし、運転できそうになかったので控室でしばらく休ませて頂きました。
熱中症⁈

滅多に具合が悪くなることが無いので、自分でもびっくりです。

皆さんのお見送りと、お礼のご挨拶ができず、申し訳ありませんでした。

スタッフの皆さんのご親切は、弱った心にとっても沁みました。
ありがとうございました。


皆さんも暑さに気を付けてお過ごしくださいね(笑)。



2023.07.11 チーズクリームデコレーションケーキ、整いました!

明日はエミール講座「チーズクリームデコレーション」です。

お申し込みくださった皆様、キャンセル待ちして下さっている皆様、ありがとうございます。



先月まで仮塗り状態のネイキッドケーキで、ナッペの基本を練習してきましたが、いよいよ今回は本塗りに進みます!

安定剤の入っていない生クリームはバサつきやすく扱いづらいため、マスカルポーネクリームを加えて、比較的扱いやすいクリーにしました。


撮影以来、先日試作をしていて。
今の季節には、食べるにしろ、パレットナイフで扱うにしろ、少し重たい感じがしました。

それにブルーベリーソースも甘くて…。
もっと酸味があった方が、このクリームには合う。

というわけで、クリームやソースを整えて、準備完了です!



明日のお天気は午後から雷マークがついていて。
昨日は急に嵐がやってきて怖かったですね。明日もあんなお天気にならないといいのですが…。
どうぞ気を付けてお越しくださいね。

それでは、よろしくお願いいたします!

2023.07.04 謎果実のピーチメルバ風

毎年この時期には、夫が会社から「すもも」系の果実を色々と頂いてきます。大きくてシャリシャリしているものだったり。小さくて赤黒かったり。

それが、見た目と甘さが全くリンクしないから、まずは1つ洗ってかじりつく作業からです。

先日頂いたのは、全体が緑色で先端だけがほんの少し赤い実でしたが、とっても甘い!
そのままで美味しいのですが、たくさんあって食べきれそうになかったから、軽くシロップ煮にして毎朝のヨーグルトにかけたり、牛乳とあわせてシェイクにして飲んでます。

今回頂いたのは、全体が真っ赤な実。
さぞかし甘いと思いきや、髪の毛が逆立つほどすっぱい!


数が少なかったので、キャラメルソテーしてアイスクリームと一緒に。
先に作ったシロップ煮もかけて、いつぞやかのローストアーモンドもパラパラ。ピーチメルバ風。

とっても酸っぱいけど、バニラアイスと合わさるととっても美味。


盛り付けがきれいにいかなかったけど、スプーンを立ててみたら雰囲気美人になりました(笑)。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 41

最新の投稿

カテゴリー

ページトップへ